理想を詰め込んだ注文住宅|住み良い家づくり

最適なハウスメーカー選び

ベッドタウンとしても人気の千葉エリアでは、注文住宅を建てるためのハウスメーカーが数多くあり、施工事例などを参考にして、コスト、デザイン、コンセプトなどが条件に合うハウスメーカーを選ぶことが大切です。千葉エリアでの土地探しから施工までをトータルでサポートするハウスメーカーもあり、初心者には最適です。

住宅建設は今が狙い目

インテリア

東京近郊に戸建てを建てる

不動産価格が高騰している昨今、東京で注文住宅を建てるにはかなりの出費が伴いますが、そこまでは出せないという方にとってお勧めなのがお隣の千葉県です。ひとくちに千葉といってもエリアによって特徴が異なっているため、自分の希望に合った場所を選ぶ必要があります。例えば、なるべく東京に近いエリアで都内と同じように生活したい場合であれば、江戸川を渡ってすぐの市川市がいいでしょう。市内にはJR総武線が走っており、市川や本八幡といった大きな駅があるため、この近郊に注文住宅を建てれば都内へのアクセスもスムーズです。ただし、千葉県内ではもっとも地価が高い地域ですので、駅の近くであれば坪100万円程度を想定しておく必要があります。もう少し手ごろな値段で狙い目なのは、県内北西部にある柏市です。ここに住むとJR常磐線を使うことができるため、東京まで電車一本でたどり着けます。柏駅は駅前にデパートがあり、かなり開発が進んでいるため、東京まで出なくても都会的な生活を楽しむことができます。都内に近い方がよいが、自然に囲まれて暮らしたいという場合は、流山市もおすすめです。ここはつくばエクスプレスが開通して一気に便利になった都市で、近年ファミリー層が急増していることでも知られています。地価もまだ割安なので、50坪の土地にそれなりにこだわった注文住宅を建てても、5000万円程度で抑えることも可能でしょう。

房総半島がおすすめ

模型

千葉で注文住宅を建設することが人気になっています。千葉県の南部の房総半島では目の前に海が広がるロケーションを確保することができるのです。災害や天気など気を付ける点はありますが、好きなことを楽しめる場所なのです。

理想の家を手に入れる

模型を持つ人

千葉市で特に注目されているのが、注文住宅です。高いというイメージがありますが、予算調整を自分で行えるので予算内で納得のいく家を手に入れられます。間取りや設備だけでなく、建材まで細かに指定した家造りが可能です。また、工務店も自分で選べます。